<< パプリカ花が咲いたら... | main | 子供の誕生日って >>
新月とストームグラス
0

    6月の新月のころに我が家にやってきたストームグラス


    19世紀の航海士が天気予報のために使っていた道具だそうで、
    ガラス管の中で結晶の形や状態が変化して天候を知らせる神秘的なものです。

     


    その神秘性ゆえに持ち主の環境や心理状況などによっても変化があるのかな?
    なんてスピリチュアルな観点から興味を持って自分で作ってみました。

     


    ところがこれがなかなか上手く行かなくて...
    色々と手探りであれこれ調整を加えているうちにワケわからなくなってしまって
    ぐちゃぐちゃになった液体を思い切って全部捨てて新たに作ることにしました。


    そんな事を考えたのが奇しくも7月の新月の夜
    新月は気持ちを切り替えて新たなスタートをするのに適した時期
    ということで新たなストームグラスを作りはじめたわけです。

     


    なんか色々と考えたり手探りしながら過ごした1ヶ月、
    時間にしては短いけれどもっとずっと長い年月のようでした。


    今回は納得いくような結晶ができるといいな....

     


    ちなみにタロットカードで云う「月」は、
    移りゆく心や闇への不安、自分の心の中の影などの意味合いも含んでいます。


    特に新月の夜は...

    | 日々徒然に | 22:49 | - | - |